--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.20

本誌感想~(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

さっそく今日は本誌感想を書いてみました♪
蓮が出てたので真面目に書いちゃったよ(笑)
のっけから、天気予報士の社さんに和みましたvv
巨大台風接近の模様でなにやらドキドキです(笑)
そして、飯塚さんのセリフが久しぶり!!
どうやら撮影は規約により夜の8時までしか出来ないようで
本日は上がりとのこと。そこで飯塚さんが一言。

「何だか今日はちっともサクサク進んだ気がしないわねぇ」

と。それを聞いていた背後霊キョーコ(笑)

「行きずりの変質者につきまわされ、急な斜面で滑って転んで打撲して気を失っていた」

しくしく謝ってます。↑の理由、実はキョーコたっての希望で、プリチー緒方氏がキョーコを捜索してくれたスタッフに言った嘘です。
周りの人聞かれたら、↑のように言ってくれと。確かにレイノは変質者だ(笑)
なので、本当のことは緒方氏と尚とワンコしか知らないわけですよ。
でもって、帰りは危ないとのことで皆バスで送ってもらうわけですが
ふとキョーコは立ち止まり、顔がなにやら青緑色に。(青緑と聞いてのだめの黒木君が思い浮かんだのは私・笑)
じつは、あのビーグルが去った後、10分そこそこでショータローが戻り

「あの野郎とはもう話がつたから安心しろ」

との事。あんな根性曲がりのビーグルをどうやって躾けたのかと疑心暗鬼那様子で
「アイツ・・・来る・・・また・・・。」
とのキョーコの呟きを聞いた緒方氏はなにやらとっても素敵なことを
隠していた様子vそこらの女の子に負けないくらいのプリチーな笑顔で
かましてくれちゃいましたよv
キョーコもそれを聞いて安心した笑顔になりました。それは誰かのおかげの
笑顔だよねvv
でホテルに戻り、社に呼ばれ、連れてかれた先には

ぎゃぼー!見開き蓮!!おひさしー!!グゥレイト!!!!(←興奮して意味不明・笑)

仕事で疲れて帰ってきて漸く本誌をゲットした私へのご褒美に、蓮が「お疲れ」と言ってくれている様で嬉しいぞ!!(違うだろうが・笑)

そして部屋にはいるなり、キョーコを気遣う蓮。水とお茶好きなほうどうぞって。じゃあ、私はお茶で(*ノノ)キャ(←キモイな…)キョーコはと言うと、

「う・・・わ・・・まつげの長さが分かるくらい至近距離の敦賀さん・・・久しぶりで緊張する・・・。」

っって///ええ、ええキョーコちゃん、私めも激しく同意ですわよ!!!!
久しぶりの蓮の横顔にどれだけ見とれていた事か!("▽"*) イヤン♪ヤバイ…久しぶりの蓮のせいで私の思考も狂ってます・・・。

で、社さんにもビールを出し、ちょっと一息。そこでの社さんがかわいくて
仕方なかとです。本当はキョーコちゃんを連れてきたら帰るつもりだったようで、どうやって帰ろうかタイミングを見計らってマス(笑)
マネージャーなのに、若い男女を二人きりにしていいのか!(笑)
そんな私達のエンジェル・社氏が大好きだ!!
僅かな沈黙の後、蓮からストーカーの話題が。キョーコは驚いた様子で蓮がしらないと思っていたようです。
社さんに聞いたと蓮が言うと、社さんが

「電話でのキョーコちゃんの様子がおかしかったから何かあったんじゃないかと気にしてね」

と問題発言(笑)それにびくりと反応する二人・蓮は社さんを、キョーコは蓮を見て

「やっぱり見抜かれてたんだー!!」

と思考がシンクロしてます(笑)このときの蓮の顔が何気に好き(笑)

蓮→誰の様子がおかしいなんて一言も言っていないのに・・・
キョーコ→あんなに普通を装った演技をしたのに・・・

敦賀氏、甘い!!残念ながらもう完璧に見抜かれてるんですよ(笑)
あの得意げな社氏の顔を御覧なさい!!まだ騙せてると思ってるのね!
キョーコちゃん、甘い!!あの電話で蓮に嘘をつこうなんて無理だ!
好きな子の事なら少しの変化も見逃さないのよ!!
で、「気にしてね」という言葉にピンと来たキョーコちゃん。
社氏が前乗りしたのは、自分の様子がおかしかった原因を確かめるためだったんじゃ?と。で、蓮が予定より早く来たのもそうなんじゃないかと。
でも、キョーコちゃんは、大先輩のスケジュールを左右させたなんてと恐れ戦いてます!なので、蓮がいつものように仕事をこなし予定より早く終わったから来たんだ!!と思い込もうとしてますが、

そんなわけなかろう!!!大好きなキョーコちゃんの様子が気になっていても立っても居られなかったから、蓮は休憩なしで早々に終わらせて飛行機に飛び乗って来たのよー!!
とキョーコちゃんの耳元で叫んでやりたいわ!!キーっ!!!

そんなキョーコを( ・_・)ジッと見ている蓮。

「また俺に嘘ついたね?」

といった蓮に対し青ざめるキョーコちゃん。あの大魔王が思い出されたのでしょう、速攻土下座しようとしますが、軽く蓮に止められます(笑)
蓮も怒っているわけじゃないと、キョーコが自分に心配かけさせたくないからという理由は分かってるからとキョーコに告げますが、やはりやり場のない碇がある様子。
きっと、何故自分がその場に居てキョーコを助けられなかったのか。とか
キョーコに嘘をつかれたこととかあるのでしょうなぁ。
それを蓮がグッと堪えて、

「もう、何も隠してることは無いね?」

と言った後のキョーコ+社氏はΣ(゚Д゚;)ギクッと反応しちゃってます。
それに気づいた(キョーコちゃんの反応のみ)蓮は、それは再び大魔王が降臨しそうな顔になってますよ(笑)
そして、今度はキョーコと社氏の思考がリンク。

「どうしよう・・・。」
社氏→まだ言ってない事があったんだよな・・・
キョーコ→本当のストーカーの犯人はビーグルって芸能人でそいつに狙われてた原因が

「「不破尚」」

社氏→が軽井沢に居るって。
キョーコ→に泣きっ顔させようとソイツがして

「「しかも」」

社氏→行方不明のキョーコちゃんが
キョーコ→私の唇も未緒のイメージも

「「不破尚」」



社氏→連れて帰って来られたなんて…!!
キョーコ→守ってもらったなんて…!!

上の一連の事…蓮に言ってしまったらたぶん再び

大魔王(サタン)降臨の悲劇になること間違いない!!

二人とも血の涙を流す事になるでしょうよ・・・。
たぶん社さんはそれが怖くて言えなかったんだろうなぁと思います(笑)
あの後の蓮ってば華厳の滝の氷柱の様に鋭い目つきな顔してたんだもんね(笑)
キョーコはというと、ずっと復讐を唱えていた相手に助けてもらったなんてどんな顔して言えばいいの?とやはり蓮を恐れている様子で、そんななか突然

ドンドンドン!!!

と激しくドアをたたく音が。蓮がドアで向かう先で、キョーコちゃんが
やはり自分の口から順序立てて全部蓮に話そうと決めたところで、
ドアの先で待っていたのは・・・

悪魔のような笑みを携えた、ヤツ不破尚・なのであります!!

しかし、蓮がドアを開けた瞬間の蓮と尚の身長差に笑ってしまいました(爆)
(-m-)ぷぷっショーちゃん小さいYO!!

「キョーコを出してもらおうか?」

なんて偉そうな事言っておきながら、その身長差に笑えるんですよ!!
って何で此処で8月5日までオアズケなんですかー!!!
むきゃー!!!!やっと、やっと来た蓮VS尚なのにー!!!
やはり、仲村先生はものすごく引き上手ですねヽ(`Д´)ノウワァン

社氏じゃないですが、次は愛の大嵐が吹き荒れるヨカーンですな!

雑記
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。