--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2005

07.18

更新できなくてすいません!!

この休日中はまったくPCの前におりませんでした…。
昨日は長島から帰ってきて、速攻で寝てましたし、
今日は今日で、アホみたいなドライブに出掛けていました(笑)
というわけで、まとめて2日分の日記です。


7月16日(土)

女三人で行ってきましたよ!『長島スパーランド』!!
『ありえなーい』連発の長島でしたが(笑)
朝、開園ダッシュを目指し8時集合だったのですが、運転手の
友人Aの寝坊により、少し遅めのスタートを切りました。
しかも、友人Aはお菓子も忘れてきたそうで…。
そしてもう一人の友人と合流し、一路長島へ。
そのときにいつも仲良くしている会社の先輩から電話が。
「四日市方面混んでるぞー!」
との事でした。その先輩は奥さんが子供が生まれて実家に里帰り中
の為、その日は実家に帰るところだったそうで、親切に電話をくれたんです。

「湾岸行った方がすぐやにー」

とアドバイスをしてくれました。9時開園に向けダッシュだった私たちの
そのときの時間は、8時30分。
やべー!間にあわねーよ!と言う事で、川越から湾岸を通ることに。
湾岸を通ると長島ってホント近いですねー!5分ぐらいで着きました。
しかもおりるとき、間違えてパーキングの方に行ってしまったよ(笑)
そんなこんなで長島に着いたのは9時50分くらい。
そこからチケットを買うために並んでいるともう開園の時間。
今はプールが始まってるので、そっちの方のお客さんばかりでした。
早速遊園地へ向け歩いているとなにやら立て看板が・・・
『遊園地の乗り物は10時より運行』
そこで3人固まりました。はぁ!?何の為に高速使ったんだか!
まだ一時間もあるよー!!とごねながら、足はホワイトサイクロンへ向け
進んでました。プールが始まってるのに朝から遊園地を楽しもうなんて
奇特な人は、私たちくらいしか居ないだろうと思ってたのですが
以外にいるんですね(笑)ホワイトサイクロンの乗り場に行ったら
もう並んでたよ!!!仕方なく私たちも並ぶ事にしたのですが、
なんせあの暑い中1時間も待たなきゃいけないというので、
早々にへばっておりました。でも何とかやり過ごしていると、
列が動き始めました。時計を見ると9時半。
やはり人気だからか、早く動かすようです。
私たちは2回目で乗ることが出来ました。友人二人はそこまで
好きではないようなので、私一人で乗ることに。後ろから2番目の席。
プルルルルルと発車音がなり、コースターが動き出すと、もう
友人たちはキャーキャー叫んでました。
すかさず、「まだ早いよ」と突っ込みましたが、どうやら坂を上るところで
頂点にきたのか、「死ぬー!怖いー!!」などと叫んでます(笑)
いよいよ降下シークエンスに(笑)そっからは一人は叫び声のオンパレード
1人は俯いてものも言わず…。私一人でケラケラ笑い、手を離して楽しんでました。いや~!やっぱりいいね!ジェットコースター!!
そして戻ってきて降りてみると、二人ともフラフラだよ(笑)
帰る途中に写真が売ってるのですが、私は見事ピースサインのカメラ目線。
2人は目を瞑っているのと、俯いているのでした。


そんなこんなで、ホワイトサイクロンを終えると(今回は1回だけしか乗ってません)、まだ10時にならずどうしようかとうろうろして、結局
『ダブルワイルドマウス』という、○ッキーのバッタもんが描かれた(笑)
ちっちゃいジェットコースターに乗ることに。
コレが意外と面白いんですよね!急カーブを曲がるせいか、外に投げ出されそうになるんです。その感覚がたまらなく好きだったりする。
これは2人ともホワイトサイクロンに乗った後なのか平気で過ごしてました。
その次に、『シュートザシュート』という、ディズニーでいう
『シュプラッシュマウンテン』のデッカイ版に乗ることに。
乗り場まで行くと、濡れないようにカッパがあるんですが
以前売っていたカッパが売られてませんでした。オイオイ、びしょ濡れかよ!
と思ったんですが、そのとき私たちはまだコレの恐怖に
気づかないで居ました。
「真ん中だったらそんなに濡れへんやろ~」
と思ったのが浅はかでした。いざ、乗り物に乗ろうとすると
足元に水がはってて、履物を履いて乗れるような状態じゃなかったんです。
仕方ないので、履いていたものを脱いで、ジーパンをたくし上げて
「さあ、いつでもこいや」
と戦う準備は完了。順調に上まで上り、さあ、落ちるぞ!
と落ちたまではよかったのです。落ちた瞬間に
ザバーン!!!
と頭からバケツをひっくり返したかのような水が全身に降りかかりました。
しかもそれが一瞬じゃない!!!気づいたときには全身ずぶぬれです。
頭からそれはもう見事に(笑)
もっと早く気づきべきだったんです!前の人たちもずぶぬれだったじゃん!
降りるときも降りるときで、濡れてるもんだから歩きにくく
皆時間がかかってると、係員さんの容赦ない声
「次の方が乗車しますので、お急ぎください。」
ですって。こっちは頭から水かぶって気持ち悪いんじゃい!
て言ってやりたいところでしたが、以前売ってたカッパが
売っていないと言う事は、
「お前ら濡れる覚悟で乗れや!」
と言う事だったんだと後から気づきました…(;´д`)トホホ
そんなベタベタのまま、次の乗り物には乗せてくれるのだろうか
不安になりながら、落ちると言えばコレ。「フリーフォール」です。
全身ビシャビシャになりながら、行くと比較的空いていて
しかもさっき一緒だった人たちも居たので、濡れてても大丈夫でしょう!
と乗ることに。すぐに順番が来て、いざ出陣。
何度味わっても快感ですね。あの落ちるときに無重力になるのは(笑)
友人2人はコレが嫌いらしい…。あっと言う間に終わったんですが、
なかなか進みません。すると係員さんが来て、
「ちょっとトラブルなんで、ココから降りてください。」
とまだ途中のところで降ろされました。
「えええー!!!」
となりながら通用路を通り、出口へ。コレが自分たちが乗っていたときに
起きたとしたら… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
それから気を取り直して、ちょっと軽めに「空中ブランコ」なんぞ
乗りまして気を休めた後、隣にできた、「ジャイアントフリスビー」へ。見ているだけで怖気づいた2人。
大丈夫だから(多分・笑)と言って乗せたらば、コレがもうアウトでした。
最終的には、「止めてー!死ぬー!!いやー」と友人を叫ばせる事に。
ごめんよ、私1人ゲラゲラ笑って楽しんで(←最低・笑)
回転するもんだから、気持ち悪くなったようです。


そっからはもう、スローダウン。
少々休憩を挟み、気分回復を図りますが、一向に浮上しないようです。
絶叫系はここでお開きにして、空中散歩やゴーカートなどを楽しむ
ことにしました。そこで事件はおきました。
池を周遊する足漕ぎボートに乗ることにしたんですが、
定員が2人となっていたので仕方なく1人ずつ乗ることに。
まぁ、その時点で何してるんだかって感じですが、
周りはカップルか子供ばかり(笑)
私は2番目に出発したんですが、後ろがなかなか来ません。
半分ぐらいを周遊して何とか動き出した友人に近づくとなにやら怪しい動き。

私「えらい遅いけどどうしたん?」
友人「何かな、足で漕げやんもんで、手で漕いどんのさー!」
私「はぁ!?手?」

一瞬とまり、爆笑の渦に。あの足で漕ぐヤツを手で漕いでるんですよ!
片手でハンドル握って、片手でペダル回してました。
確かに2人漕ぎ用で、真ん中で漕ぐのが難しいにしても…手って…
凄いよ!!どっちかに寄って漕ぐとかしようよ(爆笑)
係員のお兄さんも笑ってました。
それでも必死で池を1周した彼女は最高です!!
後から聞くと、
「あのまま池の真ん中で係員さんに助けれられるよりは手で漕ごうと思って」
と言っておりました(笑)そんなことをしていたらいつの間にか12時半。
お腹減ったねーと軽くご飯を食べて、持ってきたお菓子をつまみました。
その間も1人はグロッキーで何も食べられないようで…。
ボーっと過ごしていたら、朝早かったためか、もう若くないのか
全員眠気に襲われ、危うく寝てしまいそうです。
いい加減、こんなところで寝ても仕方ないと言う事になり
花火の時間まで、「湯あみの島」で休もうかと。
多少高くてもいいと、皆最後の力を振り絞り併設される温泉施設に
向かうと、以外にも500円と安くすみました。
2人とも初めてだったらしく、以外にも楽しそうです。
外に比べれば、クーラーも効いてるし、何しろ人が少ない(笑)
フロントでお風呂のロッカーの鍵をもらい一路休憩所へ。
そこはとても静かで、しかも大画面で映画やテレビがやってて
椅子が、飛行機のファーストクラス並でした。
こりゃよく寝れるじゃんと早速毛布をとり、テレビの一番前の席を陣取って
リラックス体勢に。テレビではぐるナイがやってたよ(笑)
それを見ながら、うとうとしていると後ろからめちゃめちゃ大きな
イビキが!!!!友人と顔を見合わせ、笑うに笑えんし、声を殺して
お腹が痛くなるほど笑いました。あういう厳かなところではすごく笑える。
もう、死にそうなくらいイビキかいてるもんだから次第にイライラ
してきちゃいましたよ。後ろの人も笑ってるし…。
そんなことを考えてたらいつの間にか寝ちゃってました。
起きたら4時なんだもの。ビックリ!!!というか何しにきたんだよ!
と言う突っ込みは敢えて無しの方向で(笑)
気づいたら、私が一番起きるの遅かったよ…。疲れてたんだね(笑)
みんなで起きて大広間に向かいました。
そこでは、いろいろぶっちゃけ話をしたりして、寝起きの頭を
必死に起こし、お腹が減ったのでちょっと早いけど夕飯にしようと
そこの広間にあるセルフの店で各自好きなものをとってご飯にしました。
考えてみると、「遊・寝・食」と全く持って人間らしいね!
と笑いこけてました。
6時くらいまでごろごろして、花火は8時からなのでそろそろ向かう事に。
お土産を物色しながら、まぁ外の店にもあるしねーと湯あみの島を後にしました。
花火の会場へ向かう為、遊園地の方へ向かっていくとなぜか
人の流れに逆らっている事に気づいた私たち。
「プール終わったからみんな帰るんだねー」
とのんきな事を言っていたのもつかの間。
外にあった売店で土産を物色をしてると
「もう、閉店時間過ぎてるのでお急ぎください。」
と言われました。一斉に固まった私たち。
「終わりって?花火は?」
いそいで、花火の詳細が書かれている看板を見ると
小さい文字で「8月~」となってました…。

あ、ありえねぇ・・・_| ̄|○

今日、何度も看板を目にしたのに誰もきづかなかったYOヽ(`Д´)ノ
花火まで休もうと寝ていた私たちって一体…
もう、その場所で大爆笑ですよ!!だって会社の人たちにも
「花火あるみたいやで見てくるわー」
と意気揚々と語っていたのに…。月曜日行ったらなんて言えば…。
旦那に花火のときは10時までやってるで帰りおそなるわーと言ったのに…。
3人もいて、誰も気づかないなんてミラクルです。
こんな事なら寝てなんか居ないよ!!!
ひとしきり大笑いした後、脱力しながら帰路に着きました。
帰りに憂さを晴らすように2時間だけカラオケして帰ったけどね(笑)
だって、昼寝したから体力回復しちゃってv

というわけで、長島を満喫した私たちだったトサ(笑)

雑記
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんにちは、あいです。長島行きたくなりましたよ〜。
私もジェットコースターに強いですよ。スチールドラゴン2回連続乗っちゃう程ですから!再開が待ち遠しい。
ひまわり様とだったら絶叫系制覇出来ますね!
でも、ホワイトサイクロンは私的に物足りないです。「ダブルワイルドマウス」が何気に一番恐いかも。あれは生命の危機を感じさせられる(笑)

あい:2005/07/18(月) 15:48:32 | URL | [編集]

こんばんは!あい様vv昨日はどうもです♪
あい様もジェットコースターお強いのですね~!!
うふふふvvスチールドラゴンはまだ復帰されてなかったので
残念でございました。でもアレはまだまだ私の恐怖心を揺さぶるには
程遠いですね!!ホワイトサイクロンも然り・・・。
「ダブルワイルドマウス」は確かに生命の危機を感じる(笑)
あんな高いところから振り落とされたらねー・・・。
あい様とだったら本当に絶叫系制覇出来そうですね!!!
うわー!今度是非富士急ハイランドでも行きませんか?(半分マジ・笑)

ひまわり:2005/07/18(月) 20:09:01 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。